第三章(6)

というわけで、第三章最終回です。

現在ランキング参加中。クリックお願いします↓
ブログランキング



先に言っておきますが、今回ストーリーについては触れません。昨日、一番泣けるところを事細かに描写しちゃったもんで、たまには遠慮しようということなのですが・・・。




あ、いや、やっぱ書くわ。




・・・って、意思弱っ!何だよ、先に断った意味ねーっ!
いや、いや。どうしても伝えておきたい話があるのだ。あまりにも嬉しいもんだから。
じゃあ、言うとね、







ようやく、バル(双子の弟)が出てきました。










・・・こぉいつう!待たせやがってぇ!
バルは恐らく、MOTHER3の一番の主人公だと思っていたキャラクターです(だから管理人のHNを付けました)。そいつが、ようやく活躍してくれましたよ。
もう、発売されて3週間目になって登場だなんて、じらせるなぁ、まったく(いや、単に管理人の攻略が遅いからだろう)。

まあこれから、物語はシフトしていくわけですな。これからが、本当の意味での冒険の始まりなのです(って、第一章の終わりでも同じこと書いた)。



・・・ふー、言いたいこと全部伝えたー。
って、今日の更新、こんなに適当でいいのかよっ!?


・・・いえいえ、まだ終わりませんよ。じゃあ、画面Pick upでもしときますか。




画像






またリダのネタです。
・・・なんか、笑ってるらしいよ。丁度ピンポイントで顔隠れてるからわからないんだけどさ。
こっちが大変な時に、ただ笑ってるなんて酷いやつだね。正に文字通り、高みの見物ってやつですな。



で、次にボス戦。
とっしんしてきたり大砲撃ってきたり、かなり手ごわい相手であった。取敢えず、トッチーは手に持っている「はしりだま」やら「むかしのバナナ」やら、攻撃アイテム総動員して戦った。
「むかしのバナナ」なんて、最初何の役に立つんだろうと思ってたんだけどね。これが、意外に50前後のダメージ与えられたりするもんです。バナナ一個でも、相当転ぶんだね、このボスキャラ・・・。
ウエスさんは、何かずっとカジサンの靴下投げてた・・・。どう見ても効きそうな相手じゃねえだろうが;たまにヌスット秘術とか出してくれるんだけど・・・うーん、やっぱ秘術はそんなに何度も出せるもんじゃねえってのもあるか;

ジュジュは、PKサンダーで応戦。しかしこっちのHPもヤバくなってくるので、随時ライフアップを使う。たまに「なみだがとまらない」状態にされることもあって、そのときはヒーリングまで使わなきゃならなかったから、PPは底つきてしまった。しかし幸いなことに、丁度そのころ敵もメルトダウン起こしたみたいな状態になってくれたから、助かった。

では、以上。今回の更新を終わります。
明日からいよいよバルが活躍する第四章に突入です!

名曲Pick up

「112:わらえ! よろこべ!」

第三章でトッチーがオソヘダンスを踊る際のBGM。第二章の「98:ひらけゴマどうふ!」のアレンジバージョンで、ちょっとアコースティックな感じになっている。
迫力があるのは断然「ゴマどうふ」の方。これが流れたときってホント、場違いな感じが非常によく出てて、かなりウケたんだよな(笑)。
でも、「わらえ! よろこべ!」の方は、素朴な感じでなかなかいい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

バル
2006年05月11日 14:05
追記。
ボス戦の前にちょっとイノリ場へ寄ってセーブしたんだけれど、そこで初めて鏡をチェックしてみて、何だか泣けるコメントが出てきた。
「しあわせのはこ」を運んでいるときにチェックしとけば、もっとドラマチックな気持ちになれたかもしれない。

この記事へのトラックバック